賃貸物件でのキッチンの選び方

賃貸のキッチンでは収納スペースに注意しましょう。中を確認し、どれくらい物が収納できるか確かめます。

賃貸物件でのキッチンの選び方

賃貸のキッチン収納スペースのチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸のキッチン選びでは収納スペースなども注意しましょう。たいていは流し台の下やガスコンロ下にそういったスペースがあると思います。ですからまずはそこをあけて中を確認してみましょう。包丁を置く場所があるかもしれませんが、そこがキレイで使えるかどうか、またシンク下は湿気などがこもっていないかなどチェックする点はたくさんあります。中にはシンク下の収納スペースに小さな棚が設置されている場合もあるようですね。備え付けでそういうものがあればとても便利でしょう。人によって違うと思いますが、キッチンツールなどもたくさんある場合もあるでしょう。またその他にボールやフライパン、お鍋などキッチンではとにかくたくさんのものを使用します。そういったものがキチンとおさまりきるかチェックした方がいいでしょう。

賃貸のキッチンではシンクの上のあたりに収納スペースがある場合もあるでしょう。とにかくまずは開けてみて中がどうなっているのか確かめる事です。たいていは中にしきりがあったり、二段にわかれているようですね。高さがあっても二段にわかれている場合は置けるものが制限されてしまいますので、こうした収納スペースに関しては必ず中を確認しておきましょう。それによっては外付けで棚を設置する必要がでてくるかもしれませんね。