賃貸物件でのキッチンの選び方

賃貸物件を借りる際にキッチンは細かく見る場所です。ガスコンロに換気扇等をチェックして快適に暮らす。

賃貸物件でのキッチンの選び方

賃貸で細かくチェックする所とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚前は賃貸暮らしばかりでしたが、物件を見る際に細かく見ると事はたくさんありますが、女性ですと特にキッチンは気になる場所の1つです。毎日外食と言う訳には行きませんし、料理が好きな事もあり日々使うのでガスコンロが1つだったり換気扇が小さいものしか付いていない所は最初から外す様にしていました。換気扇機能がしっかりしていないと部屋中、匂いが十万してしまいます。実際友人で同じく料理好きの子がいますが、ガスコンロが1つしかなくてまな板も置く所がほぼないに等しいキッチンを使用している事で結局色々と作りたくても断念していると言います。

1人暮らしなどで少し贅沢な事だと思われますが、自炊出来る事で反対に節約も出来ますし、ちょっと自宅で友人を呼んでパーティーなどと楽しむ事も可能になります。また、健康にもその方が良いと実感しています。総菜を買ってくる日もたまには良いですが、自分で作る事で細かい管理が出来ますね。高い家賃でなければそれは広いキッチンは難しいですが、昭和ながらのキッチンとでも言いましょうか、必要な物と調理出来るスペースがあれば十分なのです。意外と古い物件の方がこの要望に適してたのが多かった気がします。